--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-03

32種類の香料を使用した「香料風呂」ー音楽と美の神様”弁天様”の美貌の秘密。


1_20150504141218564.jpg



今は多くの女性冷え性の改善や美容、さらにダイエットの為に入浴を楽しんでいますね。
そして近年ではストレス解消の為にアロマや香り付きのオイルなどを入れて入浴する方が多い様です。


ところで、この様に美容や健康の為に浴の中に香り付き植物性物質を入れて入浴するという考え方は、実は遥か昔から存在していました。
一番分かり易いのは、七福伸の内の唯一の女性弁天さま」は音楽や美の神様と知られており、その美貌健康の秘密はなんと「32種類の香料入りのお風呂」という事です。



32種類の香料を使った「香料風呂」



金光明勝王経(こんこうみょうしょうおうきょう)」というお経の中で、彼女は民衆と一緒にお釈迦様の説法を聞いた後、大変感動し、そして皆がいち早く悟りを開け、さらに長く健康でいられる為に長い間秘密にしていた入浴の方法を公開しました。


その方法とは(麝香、沈香、菖蒲、甘松、丁子、桂皮、肉荳蔲(ナツメグ)、安息香、鬱金(ウコン)、藿香(かっこう)」など、全部で32種類香料を風呂に入れて入浴する事です。
この様な「香料風呂」に入浴する事で「病気」や「悪夢」、さらに「鬼神」などの災難から身を守る事が出来る様です。


現代では32種類の香料を集めるのは難しいですが、2~3種類なら可能の様ですので、ぜひ試してみたいものですね。


2_20150504145712209.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。